カテゴリ:ニュースクリップ( 36 )

人災

このところ、怖い人災が続いていますね。

コロラドで起こったEPA(環境保護局)の人が間違って鉱山の汚染水を1100万リットル流すという事故というか、大変な事態になっていて、何が大変かというと、その汚染水にヒ素やカドミウムなんかの重金属が混じっているというのが怖い・・・

そして今朝は、天津で起こった大爆発。ビデオを見る限り、死傷者数はこれからさらに増えるのではと思われます。

で、私がそんなニュースばかりを調べていると、そんなのばっかり見てちゃだめだよーと旦那様に怒られ・・・

普段から割りと怖がりだったり心配性なので、やっぱりそういう記事ばかりみているとよくないんでしょうね。

とういことで、怖い話はこのへんにして、今日の晩ご飯はチャーハンと、カジキマグロの西京焼きとトマト。西京焼きはちょっと焦げましたね。
e0033248_21294697.jpg


お盆休みで、のんびりできるかと思いきや、問い合わせも絶え間なく来るので、その返事を書いたり、来月のトレーニングのデータの準備など、相変わらずマルチタスクな感じです。

今日は原稿の校正の仕事を少しやって、ちょこっとPython勉強してから寝ますかね。なんだかんだ、お盆が終わっちゃいますね。明日は雨っぽいですが、夏の間に夏らしい外の写真でも撮りに行こうかなと思ったり。
[PR]
by biostat_cat | 2015-08-13 21:34 | ニュースクリップ | Trackback | Comments(0)

民主化とは

今日は面白いテレビがないので、CNNのニュースを見ていました。ここのところ、報道はいろいろな国での民主化への抗議運動についての報道が多いなと思います。エジプトの影響でしょうか。中国でも、抗議運動を起こそうとした民衆を政府が抑え、ネットのアクセスも制限されたとか。モロッコでも憲法の改正を求めたデモが行われているようです。

ネットで中国のニュースを調べようと、「中国、ニュース」で検索すると、出てきたのは中国からのパンダ到着、というニュースでした。嗚呼、今報道することはパンダだろうか?となんだか日本という国はどういう国なのだろうと思ってしまいました。CNNみたいに毎日、あちこちの国での暴動や抗議活動を見ていると、自分たちの暮らしを問題視しすぎるのかもしれないのですが、そういった報道のコントロールもどうなのだろうと思いましたが、今は自分から積極的に情報をとり、それを選別する能力も必要なのだろうなと思いました。

民主化とは一体?というのは最近思う事です。日本は政治の体制に対する問題がありながらも、平和な国、というイメージです。しかしながら、民主化という点ではどうなのか?日本はもちろん民主主義国家だよ、と思っていますが、世界の中で見ると?と調べると、日本の民主化の質は世界では25位でした。これはチューリッヒ大学の調査で、こちらのページに。ソースもあるので、もとのチューリッヒ大の結果も見れます。

評価された基準をみると、確かに政治への参加や社会参加、実行能力などは決して満足いくレベルではないだろうなと思います。デンマークが1位と聞くと、大変興味深いです。次にデンマークへ行く機会があれば、もっとデンマークの社会について質問してみようと思います。アメリカが民主主義大国のようなイメージもありましたが10位。日本は25位。オーストラリアは18位。彼が時々日本にこぼす愚痴も、そんなところからきているのでしょうか。

民主主義国家であれば幸せなのかというと、一概にも言えないですが、デンマークや北欧の国が常に幸せを感じている国民の上位に居るというのは、こういった社会システムにも関係がないとはいえないのでしょう。

いろいろな国の抗議活動を聞くと、やはり日本に生まれてなんてラッキーなんだろうと思うと、与えられた環境の中で頑張らなければなとも思います。中国の暴動の様子を見ると、アジアで日本を抜いてGDP第2位になろうとしている国でありながら、国民は大きな不満を抱えているのだなと、改めて中国という国の不思議さを感じるニュースでした。
[PR]
by biostat_cat | 2011-02-21 23:07 | ニュースクリップ | Trackback | Comments(0)

がんばれニッポン 加藤嘉一さんの記事をみて

久しぶりにおーーと思う人を見たので、以下にまとめてみたいと思います。

加藤嘉一さん 現在26歳で中国でもっとも有名な日本人と称される、年間300本以上の取材にコラム200本という驚く量の露出をされている人のようです。堪能な中国語で、日本から見た中国について意見を発信さえれているみたいです。加藤さんのいろいろな記事やインタビューを見ましたが、奇抜に偏った見方でもなく、とても的確に日本からの見方を話されているように思います。

それにしても、加藤嘉一さんに関する記事を読みながら驚いたのが、海外で学ぶ日本人の減少、海外で働きたくない、という20代若者の増加。私の生活は年々グローバル化していっているので、きっと日本の若者も、世界を身近に感じているのではと思いましたが、そうでもないんですね。

アメリカに留学している日本人は3万人を割り込み、韓国人の留学生の半分以下。ハーバード1年生1600人のうち、日本人は1人。海外で働きたくない、と思う2010年の新入社員49%(2001年は29%だったそうで・・・)

私が最初にTOEICを受けた時のスコアは460点。4,5年前に受けた時は855点。今は900点ちかくあると思いますが、自分で言うのもなんですが、毎日英語で生活・仕事をするので、かなりしゃべれると思います。なので仕事を選ぶ時にも国や言語での制約はなく、働きたい会社で働こう、という感覚でした。プラスアルファ、今回はアメリカよりもヨーロッパの会社で働いて、自分の多様性・ネットワークを築くことに役立てたいと思っていました。

海外の会社で働くことでいろいろ刺激になったり、日本でのスタンダードと海外でのスタンダードの違いも感じる事ができるので、加藤さんのコメントにあるように、ローリスク・ハイリターンな自己投資です。

「私はこうやってTOEICのスコアを460から855点にアップさせ、アメリカ企業に就職し、青い目のダーリンと結婚して、仕事をしながら博士号を取得し、ヨーロッパ企業に転職しました。」

という本でも出したら、日本人の応援になるかしら。がんばれニッポン!日本はまだまだ経済大国として認識されているので、日本人であることは非常に有利なのです。日本のパスポートを持てることの意味をもっと考えてもらいたいですね。

加藤さんのような日本人が海外で活躍されているのは、とても誇らしく、私も頑張ろうという気持にさせてもらいますが、一方で加藤さんが40代で政界にデビューしたい、と考えておられるようなのですが、その時に国内の人たちが加藤さんの考え方に柔軟に対応・反応できるようになっていてほしいな、と思います。

中国の人で日本語を話せる人や勉強している人をよく知っていますが、中国の人の日本への関心の強さを聞くと、改めて中国語を勉強しよう、というモチベーションになります。

こちら動画(加藤さん、日本語でインタビューを受けています。)
http://j.people.com.cn/96507/96787/6624351.html

こちら日米安保条約について中国語で語る加藤さん
http://www.youtube.com/watch?v=kLOScfUr5pE

http://www.yuumediatown.com/diary/mt001/archives/011815.html

http://blogs.itmedia.co.jp/mm21/2010/04/post-5f30.html

http://ameblo.jp/jiangsi/entry-10624091799.html

http://wbslog.seesaa.net/article/159888100.html
[PR]
by biostat_cat | 2010-09-21 13:34 | ニュースクリップ | Trackback | Comments(0)

日銀円売り介入

ワイドショーは押尾被告問題で持ちきりですが、それ以外にも、日銀の円売り介入もドキドキのニュースでした。

相変わらず、ニュースをチェックするクセがまったく戻っていないので、今回の介入も大学院で仲良くしていただいている元ファイナンス系の方から聞くことに。。。私が株や為替に興味があることをしっているので、ワクワクした顔で「株価、チェックしてます???!!!」とやってこられました。

円高がどんどん進むと輸出企業の利益が目減りするので、日本としては大打撃。そこで日銀が円売り介入するといういわゆる伝家の宝刀みたいな裏技があり、市場に大量に円を投入して円安状況を作るという仕組み。これにより、日本の輸出企業の採算が好転する、という事で、だいたい株価はあがる事が多いという仕組み。昨日は株価は全面高だったもよう。なるほどねー、今度は円高になったら、株を少し買っておいてもいいのかもね。

久しぶりに豪ドルを見ると、久々の80円台!!おー、これでようやく豪ドルの一部を円に戻してもいいかなーという気持ちに。円安も影響しているんでしょうね。もともと豪ドルはしっかりしていますしね。ほとんど豪ドルにしていたので、一部円に戻しておきたかったんですが、例のギリシャショックで豪ドルから日本円に戻すタイミングがありませんでしたが、これで少し戻ってくれることを期待。

今回の介入は約2兆円。2003年には35兆円も介入しているんですね~ まだまだ介入の可能性もあるので、なんともいえませんが、大学院が終わったら、また株や為替でこつこつお金を稼がなくては。株主優待などもちゃんとチェックして、それなりにプレゼントがくると楽しいですしね。今は含み損を抱えながらも、配当金がでると、やはり嬉しいし。

結構株とか為替の仕組みは知ると面白い。自分にとってのリスクが何かさえ把握できていれば、それほど危ないわけでもないですし、うまく利益を確定させることもできるのです。素人はやはり豆に利益確定と損切りですね。大学院でファイナンス系の方とも知り合いになれたので、今後もこういうネットワークは大事にしようと思った1日でした。
[PR]
by biostat_cat | 2010-09-17 15:36 | ニュースクリップ | Trackback | Comments(0)

GWにこんな事が起こってたんですね

相変わらず、世間の事情にすっかり疎くなってしまっているのですが、GW中にこんな事が話題になっていたんですね。

デキビジ 勝間和代 VS ひろゆき

結局、勝間さんが謝罪、ゆきひろさんも自身のブログで体調不良だったような事を記載されているようですが。

2ちゃん開設者・西村氏との対談で「だめだこれ」 勝間さんが謝罪

せっかくだから、画像で見たかった!残念ながらYouTubeの動画は削除されてしまっているようですが、会話の内容を読んでみても、勝間さん、かなり感情的になってるのかな~ と思いますね。

それにしても、ひろゆきさんの事、あまり知りませんでしたが彼の考え方や視点について、いろいろ考えさせられる事がありましたね。

そろそろ社会復帰をしないといけないし、いろいろ考える事も多いのですが、いろいろな人の意見を聞いてみると、改めて自分の考え方を広げられるし、いいもんですね。

まぁ墓穴を掘った形の勝間さんですが、可哀そうなぐらいにたたかれている彼女が、今後、今回の件を受けて、持論に何か変化がでるのか、興味があるところですね。
[PR]
by biostat_cat | 2010-05-10 22:42 | ニュースクリップ | Trackback | Comments(0)

今年の億万長者

とうとうビル・ゲイツがトップの座を明け渡したようだ。
Forbes誌の世界長者番付でゲイツ氏3位に転落

代わって1位になったのは投資家のウォーレンバフェット。彼の銘柄選択の本を少し読んでいた事があるけれど、また読んでみるかな~ 彼はブラックマンデーの時も株を買い足し続けているような人だ。企業の経営状態をよく調べ、企業価値と現在の株価を比較してなるべく割安なもの、でも将来有望な企業に投資するという、よく考えれば真面目な戦略なのだが、それをつづけて億万長者である。まぁもちろん経営能力も長けているんでしょうが。

このところのサブプライムローン問題による株安をみると、もう株価もチェックしたくないような日経平均ですが、その分お買い得な株があるのかもしれないなぁ~ もしくはBRICとか?
[PR]
by biostat_cat | 2008-03-07 08:26 | ニュースクリップ | Trackback | Comments(0)

日経EWもう休刊?

雑誌の生き残りは激しいと思いますが、今年の4月に創刊された女性のExectiveのための雑誌、日経EW(日経Elegant&Exective Woman)が、なんと8月で休刊になるらしい。。

買おうかな~なんて矢先に、もう休刊とは、日本ではまだまだこういう意識の人は少ないってことなんですかね~
[PR]
by biostat_cat | 2007-07-20 18:02 | ニュースクリップ | Trackback | Comments(0)

さくら開花予想プログラムに不具合

お役所の出すものは、十二分にチェックがされている、と安直に思っていましたが、気象庁がさくらの開花予想につかっているプログラムに不具合があり、予想日が正しく計算できていなかったとか。

さくらの開花予想用のプログラムの一部不具合について

たしかに、桜が咲きそうな雰囲気じゃないなーとか思っていましたが。。

なんでも、気温の入力が正しいものが入力できていなかったとか。びっくりですね。人事ではありませんが、自分もプログラムのチェックは入念にせねばと思います。
[PR]
by biostat_cat | 2007-03-14 19:56 | ニュースクリップ | Trackback | Comments(0)

女性初のチューリング賞受賞者

数学教師からチューリング賞受賞者になるまで

IBMの名誉フェローであるFrances Allen氏が女性初のチューリング賞受賞者になるということで、そのインタビュー記事がのっていた。あまりこの分野に詳しくないけれど、チューリング賞は計算機科学のノーベル賞ということだから、すごい賞だ。

写真で見ると、優しそうでガーデニングをしたり、クッキーを焼いたりしていそうな雰囲気をまとった人だけど、数学がばりばりとはすごいな~

記事の中で、キャリアを積み始めた自分に言うことがあれば、というところで

「うまく行かなくても、イライラしないようにということです。」

というところを読んで笑ってしまった。今、うまくいかない事があって、まさしくイライラしてます(笑)

とりあえず、深呼吸してみましょう。
[PR]
by biostat_cat | 2007-03-08 18:01 | ニュースクリップ | Trackback | Comments(0)

がんばった!菊池凛子

残念ながら菊池凛子はアカデミー賞もノミネートどまりでしたね~

しかしながら、今回のドレスは以前と比べると格段に良くなっていたので、ほっと一安心。

ゴールデングローブの時のドレスを見たときはびっくり仰天。USのテレビでも「ピンクのプードル」と酷評されていました。

彼女のドレスの履歴はこのサイト。たしかにひどい。

今回はなかなかシックな感じでいいのではないでしょうか。よくがんばった!
e0033248_1391445.jpg

とにかく、酷評されそうなドレスでなくて、ほっと一安心でした~
[PR]
by biostat_cat | 2007-02-27 23:55 | ニュースクリップ | Trackback | Comments(2)

オージーの旦那様と巨大な猫ちゃんとののんびりライフ。ブログのタイトルはイタリア語で「ネコの足跡」という意味。私の足跡の記録です。コメント大歓迎☆


by biostat_cat

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
徒然
ニュースクリップ
統計
マイクロアレイ
文献
Wish List
勉強の軌跡
仕事
Cinema
Nail
国際結婚(準備編)
PCDJ
国際結婚(生活編)
国際結婚(食事編)
国際結婚(英会話編)
心に響いた言葉
旅行
チェロ
自転車
Sweets
メグちゃん
Work out
研究のこと
お買い物
パン作り
バラ
庭のこと
デンマーク語
中国語学習
デンマーク語学習
編み物
料理
観葉植物
ミールプレップ
カメラ
未分類

フォロー中のブログ

今夜もeat it
うちの食卓 Non so...
ろんどんらいふ
パリときどきバブー  f...
一日一膳
 フランス生活便り
ボノボノ毎日
ばーさんがじーさんに作る食卓
Yukiの部屋*Bonj...
パンの時間
ころころまるしぇ
Apricot&Peach
ほっこリ日記
Petit Delice...
Photo clip-m...
チャノマ。
Bon appetit!
うひひなまいにち
ごはんの時間 ++気まぐ...
お家カフェごっこ nic...
のんびり
Apricot&Peach3
こむぎあじ
A Taste of T...
Lovely Poodle

最新のコメント

ありがとうございます!イ..
by biostat_cat at 05:24
お部屋いい雰囲気ですね!..
by bluecheese_jp at 09:31
最近、みんな写真もYou..
by biostat_cat at 23:51
Meal Prep、私も..
by bluecheese_jp at 07:27
ありがとうございます!バ..
by biostat_cat at 20:37
すごい!難しいバゲットを..
by bluecheese_jp at 17:25
bluecheese_j..
by biostat_cat at 21:11
リンクされたブログ、じっ..
by bluecheese_jp at 19:18
遅くなりましたが、お勧め..
by biostat_cat at 05:01
こういうのいいですね〜!..
by bluecheese_jp at 17:14

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

検索

ライフログ


素人のように考え、玄人として実行する―問題解決のメタ技術


生きること学ぶこと

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。